水星の魔女のあらすじや機体をリークから予想!原作は宇宙世紀シリーズか徹底調査!

みなさん「機動戦士ガンダム」はお好きですか?

1970年代から幅広い年代に愛されている
「機動戦士ガンダム」シリーズですが、
この度新たな発表がありました。

ガンダムファンなら既にご存じの方も多いことでしょう。

「機動戦士ガンダム」シリーズ7年ぶりとなる
テレビアニメ作品の制作が決定!

タイトルは『機動戦士ガンダム 水星の魔女』
2022年10月より放送開始予定となっています。

なんと女性が主人公ということで大きな話題となっています。

そこで今回の記事では、

  • 水星の魔女のあらすじ予想!
  • 水星の魔女の機体リーク!
  • 水星の魔女の原作は宇宙世紀シリーズ?

について詳しく調査していきますね。

それでは見ていきましょう〜

目次

水星の魔女のあらすじ予想!

2022年6月17日追記

新たに、あらすじが公開されました。

物語の舞台は、A.S.122(アド・ステラ)。数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に、辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。名は、スレッタ・マーキュリー。無垢なる胸に鮮紅(せんこう)の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。

公式サイト

水星から編入してきた、スレッタ・マーキュリー
パイロット科の2年生。

内気な性格やコミニケーションが苦手のよう。

他にも、

ミオリネ・レンブラン

グエル・ジェターク

エラン・ケレス

シャディク・ゼネリ

といったキャラクター達も公開されました^^

現在、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の
あらすじに関する情報はほとんど公開されていません。

2022年3月29日に、YouTubeのガンダムチャンネルで
公開された「第三回ガンダムカンファレンス」にて、

ガンダムシリーズ7年ぶりとなる
テレビアニメーション最新作

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の
ティザーPV、ティザービジュアルが公開となりました。

ガンダムシリーズ初の女性主人公との発表に、
ガンダム初心者の筆者も大変興味を惹かれます。

本作のメインターゲットとなっている世界中の10代
という若年層を意識してなのか、

ティザービジュアルの中央にたたずむ主人公は少女のように見えます。

しかし『水星の魔女』というだけに、この主人公が
魔女であるならばそれなりの年数を生きている可能性や、

『水星の魔女』はモビルスーツの二つ名という可能性もありますね。

放送時間帯も日曜日のPM5:00枠と、10代の若年層が
リアルタイムで見やすい時間帯を意識しているのかもしれません。

今後も新しい情報が入り次第、随時更新していく予定です。

水星の魔女の機体リーク!

2022年6月17日追記

新たに3機のモビルスーツが解禁されました!

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』
公式Twitterでも“ ガンダム・エアリアル ”が公開となりました。

今までのガンダムよりもスタイリッシュで、
より女性的な印象を感じるデザインとなっています。

また、2022年8月公開予定となっている前日譚
『機動戦士ガンダム 水星の魔女PROLOGUE』に
登場するモビルスーツのデザインも公開されていますね。

ガンダム・エアリアルよりも、こちらの
ベギルベウのほうが魔女っぽさがあるように感じます。

水星の魔女とはもしかするとベギルベウの二つ名であったりするのでしょうか…謎は深まるばかりですね。

水星の魔女の原作は宇宙世紀シリーズ?

ガンダムシリーズは作品により、
「宇宙世紀」と「アナザーガンダム」の2種に分かれています。

ガンダム初心者さんのために簡単にご紹介しますね!

宇宙世紀

「宇宙世紀」とは、ガンダムシリーズの作中に登場する架空の暦号です。

ユニバーサルセンチュリー(UC)とも言われています。

ガンダムの世界で、人類の生活が宇宙に進出した時から、西暦ではなく宇宙世紀に改められました。

アナザーガンダム

一方「アナザーガンダム」とは、作中暦号に
「宇宙世紀」を使用していないパラレルワールド
として描かれるガンダム作品の総称です。

これについては、「宇宙世紀」の延長線上の
時間軸で進む作品も複数あることから
意見が分かれているのも現状ですが、

作品によって世界観が大きく異なる
というのが大きな特徴でもあります。

ガンダムファンの方ならば
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が

「宇宙世紀」なのか「アナザー」なのか、
一番気になるところですよね。

ファンの間でも意見が分かれている

実際にファンの間でも意見が分かれているようです。

https://twitter.com/Pegasus_Dragons/status/1510458973170049024?s=20&t=hIweIzY3gIZ3Is2QRp3EfA

「第三回ガンダムカンファレンス」でも公開されていますが、

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』はアナザーガンダム、

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は宇宙世紀に分類されています。

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は10代の若年層を
メインターゲットとしているというところから、

過去のガンダムシリーズを知らない子供たちにも
興味を持ってもらおうという戦略があるのではないか?

という推測から筆者はアナザーガンダムなのではないかと考えます。

また、最近のアニメ・漫画共に暗く重いストーリーが
人気の傾向にありますので。

女性主人公がどんな立ち位置となるのか大変興味深いですね。

視聴者のトラウマ作品にならないことを期待するばかりです。

まとめ

今回は、

水星の魔女のあらすじや機体をリークから予想!原作は宇宙世紀シリーズか徹底調査!

といった内容で紹介しました。

  • あらすじに関しては未だ不明。
  • ガンダムシリーズ初の女性主人公!
  • 今現在、アナザーガンダム説が濃厚。
  • 前日譚『機動戦士ガンダム 水星の魔女PROLOGUE』は8月公開。

筆者はあまりガンダム作品には詳しくなく、
アナザーガンダムのなかでも新世紀ガンダムと呼ばれる
『機動戦士ガンダムSEED』世代でもあるため。

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』についても
ガンダムの歴史を守りつつまったく新しいストーリー

であれば、初心者でもガンダムの世界に
入りやすいのではないかなと感じます。

また、アニメを見るか見ないか選ぶ
最大の基準である声優さんの発表にも期待したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次