MENU

Shotoの前世(中の人)やママは誰?声や身長年齢などwikiプロフ!

NIJISANJI ENから、
男性VTuberグループ「Luxiem」(ラクシエム)が
デビューしたのを皮切りに、

英語圏の男性VTuberの需要が高まっており、ネット
界わいでは海外勢などと呼ばれ親しまれています。

英語だけでなく日本語などの多言語を得意とする
彼らの中には、YouTubeの投げ銭制度である

スーパーチャットの週間獲得額が200万円を超える
VTuberが居たりと国内外問わず大人気です。

その影響もあってか、個人で活動している
海外VTuberも話題に登ってくるようになりましたね。

そこで今回の記事では、

  • Shotoは何者なの?
  • Shotoの前世(中の人)は?
  • Shotoのママは誰?
  • Shotoの声や身長年齢などwikiプロフィール

について詳しく調査していきますね。

それでは見ていきましょう〜

目次

Shotoは何者なの?

Shotoさんはアメリカを拠点に個人で活動している、
いわゆる個人勢の男性VTuberです。

主にTwitch(ついっち)でホラーゲーム実況を中心に
歌ってみたなどの配信をされています。

NIJISANJI EN(にじさんじ えん)所属の
大人気VTuber、ヴォックス・アクさん
遠藤霊夢さんなどとコラボ配信をしたり、
tiktokにもアカウントを持っているようですね。

YouTubeにはTwitchのアーカイブを公開している
チャンネルがありますので、ご興味がある方は一度ご覧になってみてください。

時々イヌ耳とふさふさのしっぽがはえるShotoさん、
ホラーが苦手なのか甲高い悲鳴を上げてフリーズする
様子が大変かわいらしいですね。

その悲鳴が車の急ブレーキ音に聞こえるとのコメントもあるとか。

2022年3月22日の配信では
「みんなにビッグニュースがあるよ!」
と緊張した様子で、Vtuberを本業にすることを発表しています。

今まではTwitchでの配信以外にもお仕事をされていたようですね。

Twitchの登録者数も2022年4月現在16万人を超え、
収益化も順調になってきたのかもしれません。

ファンにとっては大変うれしいニュースですね!

Shotoの前世(中の人)は?

Shotoさんの前世について、正確な情報は見つかりませんでした。

VTuberとしての活動のほかにもお仕事をされていたようなので、

前世はなくもともと一般の方だったのかもしれませんね。

新しい情報が情報が入りましたら随時更新していく予定です!

Shotoのママは誰?

Shotoさんのママは、イラストレーターの粥さんです。

かわいらしいポップなものから、リアリティーある
ものまでさまざまな画風をTwitterで公開されています。

食べものを模写するのがお好きなようですね。

ご興味のある方は、ぜひ粥さんのTwitterをチェックしてみてください。

Shotoの声や身長年齢などwikiプロフィール

https://twitter.com/shxtou/status/1514230889437450245
名前Shoto
年齢非公開
身長170cm
誕生日7月24日

故郷を悪魔に滅ぼされた過去を持ち、悪魔を退治
するデーモンスレイヤーをしているようです。

レベルはなんと99!まさに孤高のならず者(ローグ)ですね。

2022年4月現在、
Twitchフォロワー:27万人
Tiktokフォロワー:54万人超え

イラストレーター:粥さん

Live2D:Cetraさん

Shotoさんは2021年10月にLive2D化し、
より繊細に動く様子が見られるようになりました。

そんなShotoさんのLive2Dを手がけたのは、
Live2Dアーティスト兼イラストレーターのCetraさんです。

今までにも数多くのVTuberにたずさわっているようですね。

まとめ

今回は、

Shotoの前世(中の人)やママは誰?声や身長年齢などwikiプロフ!

といった内容で紹介しました。

  • Shotoはアメリカ拠点に活動する個人勢VTuber
  • Shotoの前世は不明。前世がない可能性が濃厚!
  • Shotoのママはイラストレーターの粥さん
  • ShotoはTwitchを中心に、Tiktokでも大人気!

NIJISANJI ENのヴォックス・アクマさんとの
コラボ配信では、女性ファンが黄色い悲鳴を上げるほどの人気ぶりです。

度々切り抜き動画でも女性向けコンテンツのような
加工をされています。

実際に、ヴォックス・アクマさんからも、
かわいがられているのもあいまって
人気が爆発しているのかもしれませんね。

VTuberを本業に移行して間もないShotoさんですが、
今後はゲーム実況配信以外でもいろいろな企画配信を期待したいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる