【台風14号2022】九州で車を避難できる立体駐車場はどこ?開放場所一覧まとめ

9月20日(火)午前9時に
台風14号ナンマドルは日本の東で
温帯低気圧に変わりました。

引き続き、土砂災害や暴風には
十分警戒してください。

台風14号が接近しようとしています。

日本列島に直撃する可能性が高く、
さらに風速50mの中心気圧が
910hpaという超大型台風です。

台風対策はもちろん大事ですが、
生活の一部でもある車の避難も大切ですよね。

今回の記事では、台風14号が直撃した際に、
九州で車を避難できる立体駐車場や、
開放されている場所をまとめてみました。

さっそく、見ていきましょう。

目次

台風14号2022九州で車を避難できる立体駐車場はどこ?

まずは台風14号に備えて、住んでいる地域や
場所のハザードマップを確認しましょう!

浸水や災害の危険がなくても、
予想以上の被害が起こる可能性もありますので、

早めに車を安全な高い場所に、
避難させておいた方が安心です。

近くの大型施設や、立体駐車場に問い合わせ
てみると無料で開放してくれている場所が
あるかもしれませんよ!

実際に、九州で立体駐車場を開放してくれている
場所をみていきましょう!

福岡県

https://twitter.com/stadium2001/status/1571138980300861442
https://twitter.com/SeamoonHyper/status/1571282529470287872

佐賀県

https://twitter.com/festa_karatsu/status/1570702782889435139

鹿児島県

https://twitter.com/chalurin/status/1571176491966431232
  • マルハン新港店
    9月17日(土)午後9時~
    9月19日(月)午前9時まで(予定)
  • T-MAX新栄店
    9月18日(日)午前8時30分~
    9月19日(月)午後11時まで(予定)

宮崎県

熊本県

長崎県

https://twitter.com/festa_kuyama/status/1571041345992794112
https://twitter.com/festa_minami/status/1570627344850898944

大分県

台風14号2022(たまご)の最新進路

9月19日(月)

台風14号は進路を北東にかえつつ、
西日本へと進んでいます。

台風接近による、身の回り準備や暴風対策は、
早めに済ませておきましょう。

中心位置北九州市付近
移動方向北 15km/h
中心気圧970hPa
最大風速35m/s(中心付近)
最大瞬間風速60m/s

気圧の単位であるhPaが低くなるにつれて
強力な台風となってくるので注意が必要です!

瞬間最大風速は、50m/sを超えてくると
トラック、自販機が横転するレベルになってきます…

まとめ

今回は、

【台風14号2022】九州で車を避難できる立体駐車場はどこ?開放場所一覧まとめ

といった内容で紹介しました。

もしも台風14号が九州に上陸した場合、
河川の氾濫や避難警報、ライフラインの
ストップが予想されます。

何かあってからでは遅いので
早めに準備しましょう。

避難経路や避難場所の確認はもちろんですし、
生活の一部である大事な車の避難も、
事前に済ませておきたいところです。

引き続き、最新の台風情報を確認しながら
身の安全を確保しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次