台風13号2022(たまご)現在の進路は?気象庁や米軍情報から最新予想!

ウェーク島近海を北上中の台風13号
(マールボック)は15日(木)に
熱帯低気圧に変わりました。

台風13号(たまご)をJTWCでチェック
台風13号(たまご)をWINDYでチェック

9月は台風シーズン(平年だと5個)でもあり
最も発生する時期ですよね。

台風12号のたまご(熱帯低気圧)が
日本の南海上に発生中です。

台風が日本に接近すると、通勤や通学、
レジャーにも影響が出てきてしまいますよね。

とくに沿岸地域では高波や暴風が心配ですし。

最新の台風進路や防風対策にも気をつけたい所です。

そこで今回の記事では、

  • 台風13号2022(たまご)の最新情報
  • 台風13号2022(たまご)気象庁の台風情報
  • 台風13号2022(たまご)米軍情報の進路予想
  • 台風13号2022(たまご)ヨーロッパの進路予想
  • 台風13号2022(たまご)をWindyで確認
  • 台風13号2022(たまご)による飛行機の運航状況


について詳しく紹介します。

それでは見ていきましょう〜

目次

台風13号2022(たまご)の最新進路

9月15日(木)時点

台風13号は、時速60kmの速さで
日本のはるか東を北上しています。

中心位置日本のはるか東
移動方向北北東 60km/h
中心気圧965Pa
最大風速35m/s(中心付近)
最大瞬間風速50m/s

台風13号2022(たまご)気象庁の台風情報

9月15日(水)12時の時点

引用元:気象庁

台風13号以外にも日本の南海上では、
次の台風14号が発生しています。

引用元:気象庁

台風14号が急に進路を変更した場合、
日本列島への影響が出てくるかもしれません。
河川の増水や暴風、沿岸部は高波にも要注意です!

\台風14号についてはこちら/

台風13号2022(たまご)米軍情報の進路予想

9月15日(木)12時(日本時間)

引用元:JTWC

アメリカの米軍合同台風警報センター(JTWC)は
6時間おきに台風情報を更新しています。

表記されている時刻は、日本時間に
時差の+9時間を加えた時間になります。

(Zが18:00なら、日本時間に直すと午前3時です)

JTWCは一般の人でも、気軽にアクセスできますし
日本の気象庁などが発表している、台風情報との比較に活用できますよ。

米軍画像の見方についてはこちら↓

台風14号▶TY 16W
台風13号▶TY 15W
台風12号▶TY 14W

引用元:JTWC
LOW(黄色い◯)24時間以内に台風・熱帯低気圧に発達する可能性は低い。
MEDIUM(オレンジ◯)台風や熱帯低気圧になる可能性があるが24時間以上はかかる。
HIGH(赤い◯)24時間以内に、台風・熱帯低気圧になる可能性アリ。
SUB TORPICAL(グリーン◯)台風と熱帯低気圧の中間。
赤矢印↖熱帯低気圧もしくは、台風。

次にヨーロッパの予報をみていきましょう〜

台風13号2022(たまご)ヨーロッパの進路予想

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)では
10日間の予想天気図を確認することができます。

9月15日(木)

引用元:ECMWF

9月16日(金)

引用元:ECMWF

9月17日(土)

引用元:ECMWF

9月18日(日)

引用元:ECMWF

9月19日(月)

引用元:ECMWF

9月20日(火)

引用元:ECMWF

9月21日(水)

引用元:ECMWF

9月22日(木)

引用元:ECMWF
引用元:ECMWF

色が黄色から緑になるほど、強風度を表しています。

時間が経つと正確ではなくなってくるのと
少し見づらい点以外は、米軍のJTWCと
同様にかなり精度は高いですよ!

台風13号2022(たまご)をWindyで確認

台風13号2022(たまご)をWindyで確認してみましょう〜

9月15日(木)の予想進路をみてみると、
台風13号は、日本列島からかなり離れている
ので、今のところ影響はなさそうですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次